2005年06月27日

甘くて苦い、そんな幸せ。

image/skylab-2005-06-27T11:13:36-1.jpg

そう誰も気付かないから
もう少し落ちていよう

指がぎごちなく震えていた
きっと笑われてたのだろう
未来へのため息
乾いた言葉を吐く

it's so sweet and so bitter
and bitter happiness

ねぇ君は何をきめているの?
もうこれでお別れだね

時の歪みの中手をふりながら
何にも残さずに終わろう
未来へのため息
乾いた言葉を吐き

it's so sweet and so bitter
and bitter happiness
it's so sweet and so bitter
and bitter happiness


(bitter/wipe)

----------------------------

紫盤のを聴いてます。
泣きたいほどの不安を片手に。

僕は何処へ行こう?
何処へ行ける?


掌は傷だらけで。
心には空洞を孕んで。


泣きながら歩いて行く。
足跡は風に消されて行く。

空には不穏を孕む雷雲。
足元には枯れそうな白い花。

でも、必要な言葉は、この掌に。
posted by 結城 at 11:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同じタイミングでbitterを思い出してたよ。
唄ってしまう所だったよ。

Posted by サイキ@ゆらゆら深海魚 at 2005年06月27日 19:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。