2006年05月13日

家族裁判開廷。

弟のカードで無断キャッシング事件の続編です。


現在、家族裁判開廷中です。
でも結城さんは日記で報告してます。



あれ?何でだろー。



※逃げた経緯※

うごうごしてたら(いつもだな)
「お姉ちゃん、ちょっときて」
と珍獣に呼ばれた訳です。


また俺を証人にするのかよ。


まあ、結城さん云ったことをたいてい忘れるで有名なので。
それを逆手に「云ってたよね?!」とでも云いたいんでしょうか。


で、降りて。
あくまで俺は傍聴人です。


どうやら珍獣は犯人だと認めてるらしいです。
あら珍しい。



で、論点は暗証番号の話に。


「返済の時に必要だって聞いた」


誰にだよ(心の声&母ツッコミ)





「お姉ちゃんからそう聞いた!!」





云ってねーし。
ていうか暗証番号要らないし。
寧ろ逆ギレすんなよ。



呆れました。



で、
眠いと逆ギレして(大人げない)自室へ。



回想終わり。

あー。だからだ>自室にいる理由



さてさて。
余犯がボロボロ出てきて、自分の首を絞めてる珍獣さん。


自身の借金の他に借金が増えたわけですが。
どうするんでしょうね?


この人、普通のバイトすらきちんと出来ないのに。
だから薄給の清掃員なのに。
posted by 結城 at 18:17| Comment(36) | TrackBack(0) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

愚妹日記執筆開始?

と云う出来事発覚。


弟が、うごうごしてたところへ
「ねーちゃーん、どう見るべき?」
とカードの明細を持ってきた。

見れば限度額満額までキャッシングされている模様。

弟曰く、返せる範囲でしかしていないとの事。



またかよ。



と云うのは、

愚妹と云う名の珍獣が犯人だと確定しているから。


以前、この豚野郎は母のカードを持ち出し、50万近く引き落とした前科がある。
以前云うても去年の夏な。


で、弟の明細でも致命的なミスを犯した。

ここで職場の話を。
結城さんは川崎、父は秋葉原。
母と弟は地元。
愚妹以下略はさいたま新都心。


旧与野市域に一番行くのは誰でしょうね?


バレバレなんだよこの蛆虫が!
まずは勝手に借りた金をおかんに返さなきゃならねーだろが。
それにお前、俺のPC修理代10万超の借金もあんだろ。
それにコソコソ人の財布から以下略。



帯状疱疹だとサボり、ストレスが〜とか云いやがりますが。

お 前 が 一 番 ス ト レ ス と 無 縁 だ ろ 。


あたしの過食嘔吐はお前のせいだったんだよ。
知らなかった?



話を戻して。
何で再犯を犯したのか。

弟の甘さもあるが、
この豚野郎の狡猾さが原因。



「管理してあげるからさぁ」とカードを取り上げたんだとさ。
しかも暗証番号は盗み見たらしいし。


最低ですな。
カスですよカス。
死んでください。



出来れば樹海で首吊れ。
posted by 結城 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

OHIO101 in 高田馬場Phase

image/skylab-2005-05-18T20:31:17-1.jpg

久々のPhaseです。
TCTの時だったか、純也氏は
「多分、客が一番来ないライブ」とか言ってたような、違うような。

本日はサイキ嬢@purple e.p.がカメラ片手に参戦。
そんで可奈ちゃん@亜熱帯とか、あくせるおさん@ゆにっとにも久々に。
もちろんいつもの面子(平野氏@TCT、幸枝さん、みち穂姉さん)も参戦。

…せるおさんがガラ悪くなってるー。ひー。
ただ髪型変えただけでこんなんなるんかー。

可奈ちゃんは初のとま君版OHIOらしい。
そういえば、前に見たのはスーさんラスト@ROSAだったよね。

新宿アウトロー(SE)
なんにもない
ニート候ふ
海賊ヒトリボッチ
アキラメタノハ
たそがれヒースロー
紅い空(新曲)
誰かの声


「紅い空」…反則です。犯罪です。

まず、サウンドとライティングがツボで。
しかもエフェクトをかけた声が、また音の空間にしっかりハマってて。

どう聴いても、反芻しても。
今のあたしには

『報われないだろう』

という単語しか聞こえませんでした。
そして、報われなさ具合を知るあの人に泣かされました。

それは思うツボだったらしく。
そんな内向き人間は、またも振り回されてます。
生き様で報われないのはいつもの事なので、笑い飛ばしますが。


まあ、不幸な出来事に見舞われて激堕ちな訳ですけども。


そんな後日談。
posted by 結城 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

カミナリグモ in 渋谷7th floor

image/skylab-2005-05-18T20:48:23-1.jpg

こっそり@熊谷より1週間。
今回は、啓示君独りぼっち。
松本氏@スタッフ曰く
『お○○せBB』
だそうな。


寧ろ放置プレイだからソレ


ボロ
プラネタリウム
切り株
まるで鏡
時計台の上で僕はうとうと
王様のミサイル


ボロや切り株は、何度聴いても聴く度に驚かされます。
…手放しで好きだ、この人のウタが。
最近まで自覚してませんでしたけどね。

そしてまた、王様のミサイルで泣くんですけども。


そんな今日は、ミゾグチリョーコさんというピアノ弾きと知り合う。
0526、伺いますのでーvv


…どうしよう。
悩むー。悩んでるぞー。
でも、主旨やコアは合うんだよ。

何の話だよ。
posted by 結城 at 23:48| Comment(1) | TrackBack(0) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

Tokyo Chinese Theater in 渋谷CHELSEA HOTEL

tct.jpg

2ヶ月ぶりのTCT。
前回はOHIOをどうしても見たかったのです…。

今回はサイキ嬢@purple e.p.を連行。
興味があったようなので聴かせる事に。
…ていうかごめん。
半分は俺のワガママ。

時間があったのでタワレコ→センター街とうろつく。
口をついて出るのは浩文おじいとか五味誠とかtPBだったり。
ベボベも口をついて出た25歳。

チェルシーに着いて、TCTの前のバンドから観戦。
こういうバンド、悪くないんだけど…空回りすぎ?みたいな。

TCTの前に純也さん@OHIOと大地君@同僚に遭遇。
サイキ嬢は「純也さんに改めてご挨拶したいな」と仰っていたので好都合。
…ってか、人の酒を勝手に飲んでる純也さん。
『人の酒も俺の酒』
…解ってますよ。


久々のTCTは、タテノさんの佇まいに凄みを感じ。
開幕の言葉達に胸を撃ち抜かれて…思わず泣いていました。

ギターのアプローチもまたまた進化していて。
この人のギターが本当に好きな自分が居る。
FVを抱える姿に華があるのは相変わらずですね。

そして、この人達にはチェルシーが本当に似合う。
なのにハコスタの対応の悪さは今回も健在。
…目を瞑れないところまで来てます。本当に。


終演後。
後ろから声がかかって、そして叩かれたので振り返る。
そこには、なぜか熊谷で姿を見せないゼンコー君が。
死んでたらしい…無茶ばかりする男ですよこの人は。

会場を後にし、お馴染み面子にサイキ嬢・新顔を含めた7人で飲み。
まじめに語るうちらに絡むK氏(名誉の為伏せさせていただきます)
しまいにはサイキ嬢、本気で怯えてました。
席を交代して軽くシバいておきましたが、いかに。


帰る予定が、思いのほか話が弾んでしまい終電を普通に逃す。
永福町へ行くと言う平野さんに着いて行き、東京の鎌倉・永福町へ。

駅近くの焼き鳥屋で延々と話す。
話は色んな方向には飛ぶものの、コアはコアで深い話になり。
『似た者が集まるんだなぁ』という事実を改めて突きつけられた。
器用に生きている人間なんて居ないんだ、という事実。

個人的収穫は、平野先生の面白い一面を目の当たりに出来た事。
そして、自分を客観的に見つめられた事。


その後は例によって純也さん宅へ移動→就寝。
その時間は実にAM4:00辺り。
posted by 結城 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

カミナリグモ in 熊谷VOGUE

image/skylab-2005-05-08T23:35:03-1.jpg

四谷天窓を蹴ったお詫びに熊谷。
しかも、県民の癖に初なんですが←マジか。

ここだけの話。
熊谷はよく行く妹に聞いときながら迷子になりました←死んどけ。

さすがVOGUE、出音最高。
どのアーティストを観ても出音に不満なし。
比較的当たりが多いなと思う。
カミナリグモの対バン運はかなり強いと見たが、いかに。

そして、コッソリと行ったので啓示君を驚かせる。


ビスケットは1つ
プラネタリウム
雨のノック
王様のミサイル
会いに行くよ


ワンマン明けの初ライブ、じんわりと響きました。
やはりあたしはデュオ形式ライブが一番好きだ。

トークが毒っぽかったのは気のせいですか。
まあ…面白かったよ。


一番笑えたのは、スライドのMCでバカウケしてた彼なんですがね。
後ろから笑い声が聞こえてくるんですけどー。


終わった後は、なぜか機材の話になり。
見てもらう手筈をつけて帰宅。


…1階がなーーー…。
posted by 結城 at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

OHIO101 in 新宿JAM

image/skylab-2005-05-06T22:57:12-1.jpg

OHIO101@決戦の日(by:純也氏)。
カミナリグモ@四谷天窓を蹴る←またかい。


もー良すぎてしばし呆然。
不満はハコのPAか。
出音が悪い…バランス最悪…。

新曲「たとえばいつか」があたしにか…?と思えてしまう。
気のせいか。


新宿アウトロー(SE)
アキラメタノハ
なんにもない
たとえばいつか(新曲)
海賊ヒトリボッチ
ニート候ふ
たそがれヒースロー
誰かの声


セットリストは池袋と同一。
「今日は決戦の日」と豪語しただけあり、今までて一番良かった。
それだけに…PAに頭にきたのはお約束。
純也さんにそれを正直に話したら凹まれました…。
大丈夫、それを含めてもちゃんと届いたから。


着いていきますから。


帰りはTCTのタテノ、平野両氏と。
短い時間でしたが、タテノ氏の人となりに触れて満足。
12日は伺います。約束です。


私信>
センセ、姫。
12日に連れていきたいバンドがございますよ。
※ていうかTCTですが。
暇なら観てもらいたいので是非。
posted by 結城 at 22:57| Comment(3) | TrackBack(0) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

とまふぇすin初台DOOR'S

tomafes.bmp

とまそん君の主催イベ。
まあ、普通に酷いタイミングで受電して、普通に遅刻。
kanaapi、観たかったのになぁ。

ドアーズに着いて、真っ先に可奈ちゃんに謝る。
観たかったんだよー!
入場にも手間取り、月球すら頭を見逃す…ぐはぁ。

でも、9hPa以来の月球は相変わらず素敵で。
ゆったりと自分ペースを補給。

月球後にいつもの皆と合流して。
兄さんのところでまーったり。
『例の会』は、シルバニアのタクマさんが素敵でしたね。
笑いの伏線が幾重にも散らばっていて、腹よじれるまで笑った。

ズータンズ…あんな恰好いい唄い手に一目惚れ。
なな(ex:Line-K)の唄を久々に思い出した。
『コラージュ』の世界観。

オトナモード…あれは飲みながら聴くバンドではありません(笑)
いや…音は耳に入ってくるけど、羊水に浮かんだ感覚。
ふよふよ漂うイメージ。


その後、兄さんから財布を買う手筈を整え、帰宅。
頭を撫でられるのはいいが…縮むわ!


そんなこんなで、帰り道平野さんに
「ノージャンルのDJイベントをやりたい」
と告げて帰宅。
やるとすれば阿佐ヶ谷クラブベース辺りか。
渋谷の宙も捨て難いな。


イベントは、以前にもコセキ女史と語り合ったんですが。
ベクトルが噛み合わず、未だ実現せずじまい。
…やりたいねー。
呼びたいアーティストが増えていく。

昔は「同窓会」をコンセプトに企画したら…オヤジ共に奪われ。

今のコンセプトは
「静に蠢く動、動に潜む静」
だったりします。
そう言ったアーティストが身内に集まって来たのが一因。
そして。合間に雑多なDJ。

…楽しそうだ。
誰か乗らん?やろうや。
posted by 結城 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

晴れときどき雷雲・12hPa in 下北沢440

kaminari440.jpg

カミナリグモat下北沢440。
ワンマンだった訳ですよ。


例に因って例の如く露店→姫とデートしながら440へ。
そして、440前にてハルさんに引き合わせる。
…姫から浩文おじいちゃんの可愛さを力説され。
カミナリで…しかも開場しているのに、下北沢の外れで
『ひ〜ろ〜り〜ぃ…(萌)』
と山田萌えしてました。
はい終了。

あたしは浩さんもパパもタカブンも見捨てた訳じゃない。
佳嗣さんが嫌いな訳でもない。

ルナを…深尾氏を許せないだけ。

そして、zoeさんに拘るだけ。


カミナリは…初めてバンド形態で観させて頂いた。
『雨のノック』と『王様のミサイル』で潤んでました。
やっぱり…音が拡がる面でバンド形態は良いと実感。

でも、デュオで…ソロで映える曲は確かにあって。
メリハリが効いてたのが印象的。
そして…自分の曲では初めて、ギター無しの姿を見た。

欲をいうならば、バンドだとエレアコが埋もれるのが…。
バンド用に、もう少し音の太いのを持ってもよいのでは…?と。
ヤマハはやはりアレですよ、ソロかデュオ用で。
以上、元楽器屋の見解。


帰りしな、兄さん達と喋って。
自分のペースを見直して帰路へ。


この面々なら、きっと大丈夫だ。
道が別れたとしても、絶対繋がれる自信がある。
posted by 結城 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

OHIO101 in 池袋LIVE INN ROSA

ohio0421.jpg

OHIO101@池袋ロサ。
TCT@渋谷兜を蹴る。

…凄く良かったー。

新曲で少し潤んだのは内緒。


SE
アキラメタノハ
なんにもない
例えば(新曲)
海賊ひとりぼっち
ニート候ふ
黄昏ヒースロー
誰かの声


声の伸びが良かった、それが第一印象。
今までに観たOHIOライブ、必ず純也さんの声が不調で…。
喉を傷めないようにヒヤヒヤしてました。

あとは、セットリストもいつもと並びが違って…。
朱から橙、緋から山吹。
そんな色の移り変わりを、改めて思う。


そう。
対バンだった16bit。
碧の煌めきをもつ音に泣いた。


5/6、見届けなきゃ。
posted by 結城 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。